2014/07/14

桃が食べたくなって作ってみました

桃が食べたくなって、たくさん買ってきました。
普通に食べる用のを5つと、コンポート・ジャム用で箱に入ったものと。

そういえば、未生流(生け花)で私の看板名は、宝桃斎(ほうとうさい)なのです。
名前付けたときに、たまたま桃が好きだったんです。今はいちごもさくらんぼもいろいろ好きです。

私はイチジクのコンポートは毎年作るのですが、桃は初めて(たぶん)なので、
一応、らっこさんに教えてもらった「クックパッド」というのを見てみました。
いっぱい載ってたのでどれがいいかもよく分からないし、結局、自分流で作ることにしました!
いえい♪

桃を10個くらい適当に切って、2つの鍋に入れました。
ジャム用とコンポート用。

こちらはジャム用。
水を入れずに、お砂糖を適当にパパッと入れました。ポッカレモンはスプーン1杯。
それだけで、水分が出てきます。
皮を茶袋に入れたものを入れてます。これを入れるとピンク色になるとクックパッドで見ました。
でも、結局ジャム用のはこの茶袋は不要でした。色がピンクになったか、よく分からなかったから。
コンポート用には、茶袋を入れて大正解でした。コンポート液の色がピンクになりました。
もも1

こちらはコンポート用。
まず、白ワインを適当にぺっと入れて、ひと煮立ちさせておいたところに入れます。
ポッカレモンはスプーン1杯。
コンポートの甘いのはあんまり好きでないので、お砂糖は一切入れません。
無水鍋でふたをして、弱火でコトコト煮込みました。
出来上がりは、冷蔵庫に入れるのと、ジップロックで冷凍するのと、分けました♪♪
もも2

ジャムの出来上がり~。
朝食でヨーグルトを食べるときに、これを入れて食べようと思ってます♪♪♪

コンポートのほうは写真撮るのを忘れてました><
うっすらピンクがかった桃たちがとってもかわいかったのに、写真撮り忘れて残念。

そうそう、この黒いしゃもじは、無印良品のシリコン製のしゃもじなんだけど、スプーンみたいにちょっとすくえるようになっていて、とても便利です!!超おすすめ!
Gさんにもおすすめしたことがあります。
もも3
八百屋さんで、美味しそうなバジルもあったので、それも買いました。
キューピーのパスタソースを使いました♪
トマトとバジル2

このざっくり感!男の手料理みたいですwwwww

一応、お料理教室には何年か通ったことがあります。
週末にはいつもこういったざっくり感のあるパスタを作ってるけど、
普段お料理とか全然しないので。。言い訳にもならないけど、おいしければいいのね。
でも、何かが足りない。。

あ、この桃のコンポートが完成したものです☆
うっすらピンクになってるので、皮の茶袋入れて正解です。
つるんとして、やさしい甘さで美味しいです♪♪

白ワインは、イチジクの時は甘ったるくなるので、辛口を使うけど、
今回は桃の甘さを引き出したかったので、やや甘口を使ってみました。大正解☆
思った通り、桃から水分がたくさん出るので、ワインはほんのちょっとでOKでした。
トマトとバジル3
トマトとバジルと言えば、モッツァレラチーズ!
そんないいものはうちにはないので、6Pチーズを入れることにしました。
ないよりマシ。美味しいです♪
この後、さらにオリーブオイルを上からかけました。BUONO♪

ええ、コンポートを作るときにちょっとだけ使った白ワインをしっかり飲んでますw
トマトとバジル4

生の桃は夕食後にいただきます♪♪♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント